ガード下をなぞろう 6

a0087341_0205492.jpg
a0087341_021196.jpg
a0087341_021106.jpg
a0087341_0212063.jpg
GXR

悲しみの果てに
何があるかなんて…oh yeah
悲しみの果ては
素晴らしい日々を
送っていこうぜ oh Baby!
Ah…



下のポストにいただいているコメントの数々へお返事は
必ず書きます。少しお時間いただければ幸いです。
今宵も皆さまのおかげで生き延びています!
Commented by yoshipass at 2011-03-30 18:36
こんばんは!
同じところを歩いたとは思え写真の数々、驚きです。
おもしろいです。

ボクのT-kyoは、フィルムを除いて終わりました。(フィルムはまだスキャンしてません)

これから、また撮ります。記録ですから!
Commented by mn3m at 2011-03-30 21:23
一枚目のお店は自分も何回もお世話になっていますが,このガード下は良いですよね。
ガード下の本家! と思ってます(^_^)
Commented by marikichi10 at 2011-03-30 21:29 x
Yoshiさんの写真と併せて見ると面白いですね。
ガード下、撮りに行きたくなりました(^^)

FNS上を向いて歩こう、良かったですね♪
Twitterのフォローありがとうございました!
Commented by Hologon158 at 2011-03-30 22:33
キャプションの間に、この写真たちを入れると、
まさにぴったり!
ほんとうに「ガード下の詩人」ですね。
私のように、意味のない写真しか撮れない人間から見ると、
もうまるで次元の違う写真世界。
yoshiさんと一緒、驚いています。
Commented by readymade_ayu at 2011-04-01 23:00
>yoshipassさん、思えばまだ何も知らなかった時。
この日はお会いできてよかったです。
フィルムも楽しみにしております!
Commented by readymade_ayu at 2011-04-01 23:01
>mn3mさん、ガード下の本家ですかっ。
確かにそうですね!
Commented by readymade_ayu at 2011-04-01 23:04
>marikichi10さん、あれからずっと「悲しみの果て」リピートしています。
宮本さんのヘアメイクさんにやってもらっただろうサラサラヘアが
妙におかしかったです。
しかも地震速報がテロンテロンとはいっちゃって・・・・・。

新潟うらやましいです。
宮本さんによろしくお伝えください。
Commented by readymade_ayu at 2011-04-01 23:06
>Hologon158さん、載せたのは、エレファントカシマシと言うバンドの
「悲しみの果て」の歌詞です。
なのでガード下の詩人ではないです。
Hologon158さんは私をホメすぎです!(^_^;;;
Commented by Hologon158 at 2011-04-02 21:56
そうでしたか?
でも、私の印象は変わりません。
歌詞の心を読み取って、
自分の写真を配列して、詩に寄り添わせる、
そのセンス、感受性があるから、「詩人」なのです。
私は、おべんちゃらは言いません。
感じるから、その通り書きます。
ついでに言いますと、感じる写真を撮る人、あまり居ません。
でも、私がこれまで感じたブロガー、写真家はみんな本物でした。
ayuさんの写真は私の心に直接響いてきます。
Commented by readymade_ayu at 2011-04-02 22:29
>Hologon158さん、ホメすぎですってば (^_^)>
でも、歌詞と写真を勝手にあわせるのって大好きなのです。
本物でもニセモノでもいいのですが、これからも写真を撮っていきます。
そして、Hologon158さんのココロにいつも投げかけます!
by readymade_ayu | 2011-03-30 00:00 | Tokyo | Comments(10)