六角橋商店街 1

a0087341_11495461.jpg
a0087341_1150125.jpg
a0087341_1150858.jpg
a0087341_11503724.jpg
RICOH PX Pモード

大みそかは大口商店街から帰り、お昼寝をしてもう1度出かけた。

年内に自分の目で確かめなくてはいけないところがあった。
六角橋商店街(仲見世)。
残念なことに8月に火事があり、仲見世の入り口部分はすっかりなくなってしまった。

火事の後(の建物)は撮ってはいけないと、以前コンマさんに教えていただいていたので
なんとなく訪問するのにためらいがあった。


焼けた後の土地はキレイに平地になり、
新しく建て直す準備が進んでいた。
本屋さんのおばあちゃまは元気だろうか。
天然酵母のパン屋さんは戻ってきてくれるのだろうか。

火元のとんかつ屋さんはすでに新しい建物を建てていた。
お詫びの貼り紙があった。
そのとんかつ屋さんの名前が「どーんとこい」だったのを初めて知った。

続きます。
Commented by henronin at 2012-01-03 11:27
やはりあの空き地がその場所でしたか?隣接する家の雨樋が変形していたので
大体わかりました、暖かくなったらここで皆で集いたいですね。
Commented by sima7sima7 at 2012-01-03 20:39
こんばんは
火事前には、そんなお店が有ったとは知りませんでした。 新しく復活を祈りたいですね
アーケイドに書いている絵画が印象的ですね。2枚目の場所にも有ったんですね!見逃さないな~(^笑^)
Commented by readymade_ayu at 2012-01-05 22:59
>henroninさん、火事になる前の仲見世もご覧になって
いただきたかったです。
春に六角橋と野毛のツアーを組みたいですね。
Commented by readymade_ayu at 2012-01-05 23:01
>sima7sima7さん、henroninさんへのコメントと同じで
火事になる前にお連れしたかったなぁ~、と思っています。
でも、ブログの記事がきっかけで訪問される方が増えて
商店街に活気が出るといいですよね。
この絵画はなんとも言えない味ですよねぇ。
by readymade_ayu | 2012-01-03 00:00 | Kanagawa | Comments(4)