作詞家・阿久悠の軌跡 没後10年・生誕80年 完全保存版 / 濱口 英樹 (監修)

a0087341_21422252.jpg


小山卓治さんがザ・モップスの「朝まで待てない」をカバーされている。

阿久悠さんの没後10年・作詞家50年・生誕80年というメモリアルイヤーを記念した
レコード会社7社(ビクター、ユニバーサル、ソニー、コロムビア、テイチク、ポニーキャニオン、徳間ジャパン)による、
既存音源:オリジナル&カバー+新曲(未発表歌詞)コンピレーション・アルバムのソニー盤に、
その小山卓治さんの歌う「朝まで待てない」が収録された。

まず、「朝まで待てない」がカバーとは知らなかった・・・。私としたことが。
その思いをすべてバネにして阿久悠さんを掘り下げてみようと思って手にした本です。
偉業のすべてのデータが掲載されています。

昭和というのは職業としての作詞家と作曲家と編曲家が成り立っていたのだな~。
レコードジャケットも素晴らしいものばかりだな~。
あの曲もあの曲もぜんぶ阿久悠さんだったんだ~。
・・・と、昭和オタクにはたまらない本でした。

少し残念なのは歌詞が掲載されていないことです。これは著作権の関係でむつかしいのでしょう。
でも知っている歌はだいたいサビが歌えちゃうのだけれどね。


a0087341_22011315.jpg


ワンフレーズ選ぶとしたら、やはりこれでしょうか。
言ってみたい。
「地球の男にあきたところよ」


a0087341_22020910.jpg

a0087341_22021386.jpg


他に全く知らなかったロミ山田さん、伊藤アイ子さんのジャケットがとても印象に残りました。
ようつべで調べてみようと思います。







by readymade_ayu | 2017-12-09 19:00 | Books | Comments(0)