a0087341_14101684.jpg
おかげさまで息子6歳になりました。
来年はもう小学生です。
うるうる・・・。

流れに立ち向かい いつも
背筋を伸ばして歩めますように
いつだって きみの毎日が 初まりの日でありますように

Bob Dylan & The Band "Forever Young" - A Tribute To Bob Dylan

by readymade_ayu | 2015-07-27 12:00 | ママ鉄 子鉄 | Comments(8)

a0087341_23472539.jpg

今日の雷と大雨、みなさまご無事でしたでしょうか。
私は仕事で芝浦あたりを歩いていて、折りたたみ傘をさしていましたが
スーツはずぶ濡れになりました。

大好きなアラン・トゥーサントを聴きながら寝ることにいたしましょう。

Allen Toussaint / It's Raining


by readymade_ayu | 2015-07-24 23:00 | Music | Comments(0)

Fickle Island / Angela Moyla

a0087341_1536852.jpg

下の記事にもYouTubeの曲を貼っておいたけれど、interfmのLAZY SUNDAYで紹介されていた
アンジェラ・モイラの「フィックル・アイランド」を海の日に購入。
3連休最後の昼下がりは、これを聴きながらコーヒーを飲みました。

とてもいい。
しかもカワイイ。
もう1曲貼っておきます。英語の勉強にもなるかも。

Angela Moyra "Bubbalu" Lyric Video


by readymade_ayu | 2015-07-20 21:00 | Music | Comments(0)

a0087341_10592263.jpg

音楽を聴いている時と、本を読んでいる時がいちばん好きだな。

このビデオ、モノクロなのがとてもよい。
華奢な肩がたまらなくかわいい。またパリに行きたいな。

Angela Moyra - "Nothing Lasts" (Official Video)


by readymade_ayu | 2015-07-20 20:00 | Music | Comments(0)

a0087341_10522935.jpg

車の中で聴く音楽が一番ハッとする。

こちらもBarakan Beatから流れてきた曲。
自分でCD持っているのに聴いていない!
リクエストしてくださった方、どうもありがとうございます。

Curtis Mayfield - The makings of you


by readymade_ayu | 2015-07-20 19:00 | Music | Comments(0)

a0087341_10403385.jpg

母親がランドセルを買ってくれると言うので、土屋鞄本店へ。
親孝行は生きているうちにね。
うれしそうにランドセルを選ぶ母親。
ちょっと待って、私の時はヨーカドーじゃなかったっけ??

実家からの帰り道にBarakan Beatから流れてきた。
高速を走りながらカッコいいなぁ、と思った。

The Rolling Stones - Sway - Live OFFICIAL


by readymade_ayu | 2015-07-20 07:00 | Music | Comments(0)

a0087341_2394985.jpg

夕食の後、息子と映画「ドラえもん のび太の恐竜2006」を観た。
こんなお話だったっけ?
冒頭からもうちょっとした場面で泣けてしかたなかった。

登場人物全員がティラノサウルスに襲われそうになる場面で、
「いや~ん、どうなっちゃおうのぉ~~」と、おびえている私に、
「おかあさん、ティラノは肉食だからロボットのどらえもんは食べないよね!
このところちょっとおかしいよね!!」と、息子は言った。

誰に似てこうオタクと言うか頭でっかちなのだろうか・・・。
主人公はじめ主要人物が食べられそうになっている時に
肉食とか草食とかロボット食とかって、どうでもいいじゃん。

今夜はこの曲を。
トライセラトップス Jewel


by readymade_ayu | 2015-07-18 23:00 | Music | Comments(0)

a0087341_23264030.jpg

今朝はこの曲を。
5年ぶりの新作に涙、涙!

The Chemical Brothers - Go


by readymade_ayu | 2015-07-18 07:00 | Music | Comments(0)

a0087341_23103959.jpg

春になる前くらいからか「旅」と「冒険」がテーマの本ばかり読んでいる。
このような生活をしていると、なかなか旅と冒険はできない。
その憧れからきているに間違いない。

けれど、毎日仕事で都内をあちこちうろつき回っているのも
旅と冒険と言えなくもないかな。

今夜はこの曲を。

Palma Violets - Girl, You Couldn't Do Much Better on the Beach


by readymade_ayu | 2015-07-17 23:00 | Music | Comments(0)

a0087341_23434374.jpg

この数日前に江の島のライブを観て神の啓示を受け、思いきって長野OREAD(オーリアッド)へ
小山卓治さんのライブを観に行こうと決めた。
OREADは、ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン、レナード・コーエンなどの訳詞や
関連出版物の翻訳をされている三浦久さんがオーナーのお店。
a0087341_2343549.jpg

某転職サイトのキャッチコピーを見かける度に憤りを感じるのは私だけでしょうか。
a0087341_2344868.jpg

店内にはたくさんの本が置いてあります。
ライブの無い時は喫茶店としてオープンされているそうです。
ご近所でしたら通いつめたい。
a0087341_23441836.jpg

小山卓治さんの詩集も置いてありました。

高校生のころとか友達やボーイフレンドの家に遊びに行って本棚があると
「本棚見てもいい?」と聞いて、並んでいる本や漫画をながめていたな。
「ああ、こんなの読むんだ、私も今度読んでみよう」
「私もコレ持っている!」
「コレが好きならアレは読んだことあるかな?」とかなんとか。
本棚やCDラックを見れば、その人の好みがわかって面白かった。

いつしか人は板に小説を入れて読み、
音楽は小さな壷に入れて持ち歩くようになった。
本やCDやレコードは旅をするが、
板や壷は厳重なパスワードをかけられ、旅をしているようで旅が出来ない。

a0087341_23444699.jpg

ちょっと話がそれた。
a0087341_23445637.jpg
小山さんのライブは素晴らしく、そして三浦さんの唄が忘れられないくらい突き刺さった。

またOREADへ伺う日を楽しみに、日々きちんと生きていこうと思います。

写真のサイズ、大きいままだけれど、もうこのままアップいたします。
見づらいなどございましたらご連絡ください。
by readymade_ayu | 2015-07-16 07:00 | Music | Comments(0)