a0087341_22150199.jpg

a0087341_22145583.jpg

a0087341_22150618.jpg

a0087341_22145144.jpg

a0087341_22150978.jpg


千葉市動物公園とても楽しかった~。
また遊びに行こうと思います。









by readymade_ayu | 2018-02-28 07:00 | Kids | Comments(0)

a0087341_08555410.jpg

a0087341_08554657.jpg

a0087341_08555138.jpg


こんな鳥は図鑑かカラーテレビの広告でしか見たことがなかった。

鳥に負けない色づかいのこちらのお父さんもおしゃれだった。






by readymade_ayu | 2018-02-27 07:00 | Kids | Comments(0)

a0087341_08525794.jpg

a0087341_08530167.jpg

a0087341_08530461.jpg


かわいい・・・。







by readymade_ayu | 2018-02-26 07:00 | Kids | Comments(0)

a0087341_08432998.jpg

これ最高におもしろかった。
スターウォーズのアミダラが出ている評議会のようだし、ビルボード東京のカジュアル席みたいだし。


a0087341_08433260.jpg


かわいいし。


a0087341_08433515.jpg


はじめて見たトナカイ。
まだクリスマスの疲れをひきづっているようでした。


冬のオリンピックを見まくっていて更新が遅れています・・・。







by readymade_ayu | 2018-02-25 07:00 | Kids | Comments(0)

a0087341_07194012.jpg


幕張本郷駅から千葉市動物公園へ。
ライオンには光のオルガンが見えているのだろうか。


a0087341_07194349.jpg

a0087341_07194624.jpg

a0087341_07194992.jpg








by readymade_ayu | 2018-02-21 07:00 | Kids | Comments(0)

幕張本郷駅

a0087341_07152431.jpg

a0087341_07152765.jpg

a0087341_07153051.jpg

a0087341_07153696.jpg

a0087341_07153979.jpg


黄色い電車にずーーーっと乗って、到着しました。
JR総武線の幕張本郷駅です。

駅に降りると感動。その駅のたたずまいで駅員さんの愛情度がわかります。
待合スペースとして昔の車両の座席が使われていました。

この駅が最寄り駅の会社の後輩によると、行先表示はたまに変わるそうです。

そして!記念撮影用に作られた房総線は、よく見るとペットボトルのフタでできています!!

載せていませんが、改札を通ってきっぷ売り場なども愛情あふれる飾りつけがしてありました。
私と息子はこの駅がとても気に入ったのでした。










by readymade_ayu | 2018-02-20 07:00 | Kids | Comments(0)

a0087341_22434729.jpg

a0087341_22435865.jpg


真ニコライ同盟後半戦、ライカウィークを拝見してまいりました。
ああ、宣伝したい。けれども明日18日までです。






by readymade_ayu | 2018-02-17 19:00 | Camera | Comments(0)

a0087341_21035120.jpg

a0087341_21035575.jpg


子ども向けの絵本で食事を題材にしたものは数多いですが、
加藤さんの描く絵は私の好みです。

描かれているこのカレーライスにせよコロッケにせよ、
とてもリアル、かつ芸術として「これは絵だ」と感じさせる。

図書の読み聞かせボランティアで1年生と2年生に読んであげました。











by readymade_ayu | 2018-02-14 23:00 | Books | Comments(0)

a0087341_20504444.jpg

a0087341_20504957.jpg



世界各国のおばあちゃんに取材して、
お台所でそのおばあちゃまの人生を聞きながら、
その手から作られるお料理を紹介する。

簡単に説明するとこのような内容ですが、
とってもおもしろくて感動しました。

そして、そろそろ旅に出たいと考えだしました。
あれこれ頭の中で計画を立てながら、今日も私はお台所に立っています。






by readymade_ayu | 2018-02-14 21:00 | Books | Comments(0)

a0087341_20375512.jpg


カーネギーさんとは、もちろんカーネギーホールのカーネギーさんのことです。

スコットランドからの移民アンドリュー・カーネギー少年は学校へも行けずに働いていました。
個人の蔵書を図書館として開放してくれる人物と出会います。

のちにアメリカの鉄鋼王として大金持ちになったカーネギーは、
アメリカのいろいろなところに図書館を寄贈します。
ただし図書館で働く人や運営は、その土地の自治体にまかせます。
ほんとうに寄付するのです。

雇用が創出され、人の知識が多くなります。
まさに現代、地方や財政難の自治体が目指すところではないでしょうか。
遠い外国で待たれていることではないでしょうか。

何より図書館の貸し出しにはお金を取らないこと。
今の図書館のあり方は、カーネギーがいなかったら生まれなかったかもしれない。




by readymade_ayu | 2018-02-14 20:00 | Books | Comments(0)